東京ランチ食べ歩き!

東京近郊の気になるランチ・スイーツのお店巡り

「たき下」麻布十番の開店前から行列できる炭火焼き魚定食ランチ

美味しそうなランチスポット巡りが好きな「たまジロー」です。

 

今回は麻布十番にある焼き魚定食屋さん「たき下」にランチで訪問してみました。

たき下(たきした)

 

「たき下(たきした)」は、麻布十番にある和食定食屋さんで、お昼に豪勢な焼き魚定食などを楽しめるオープン前から行列ができる人気のお店です。

 

場所・アクセス(麻布十番駅近く)

 

「たき下」の場所はこちら。

最寄り駅の「麻布十番駅」から徒歩3分程度と駅近くにあります。

 

お店外観(開店前から行列)

 

こちらが「たき下」。

 

オープンの11時30分にはお店の前に順番待ちの行列ができています。

 

店内の様子・混み具合

 

店内にはテーブル席とカウンター席のほか掘りごたつの席もあり、20名ほどが入れる店内。

 

掘りごたつの席はやや狭め。

 

11時30分の開店と同時に続々とお客さんが入店して開店と同時にほぼ満席となりましたので、確実に1巡目で入店する場合には開店の少し前くらいにお店に行くのが良さそうでした。

 

ランチ

 

メニュー

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20200404200037j:image

欲張りランチは1,925円とやや高く、他のランチは1,320円。

 

ランチにしてはやや高めのお値段ですが、麻布十番の中ではフツーくらいのお値段。

 

穴子焼きと黒むつ柚香焼き(ランチから贅沢な感じ)

 

今回は「穴子焼きと黒むつ柚香焼き(1,320円)」を注文。

f:id:tamajirooo:20200404200103j:image

お昼から贅沢な炭火焼魚定食。

 

ほかにも小鉢の副菜も3種類あります。

 

穴子も黒むつもやや焼き過ぎ感ありましたが、お昼から2品の焼き魚を食べれる贅沢感あるランチでした。

 

もう少し席が広いと嬉しい感じでした。

 

まとめ(ランチから贅沢な炭火焼き魚定食が食べれる)

 

「たき下」はこんな感じでした。

  • 11時30分の開店前から行列ができる
  • 店内の掘りごたつ席はやや狭い
  • 炭火焼きの各種魚定食が食べれる
  • 訪問した日の料理はやや焼き過ぎ感あったが、贅沢感あった
  • たまじろーの勝手な評価「★★★」

 

麻布十番の中では比較的お手頃価格で楽しめる焼き魚定食ランチでした。

 

「たき下」のお店情報はこちら。

  • 営業時間:11:30~14:00(L.O.14:00)、17:30~23:00(L.O.22:00)
  • 電話番号:03-5418-4701

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

たまジロー