たまジローの食べ歩き日記

東京近郊の気になるランチ・スイーツのお店巡り

「ニューキャッスル」東銀座の身体温まるカレーランチ

美味しそうなランチスポット巡りが好きな「たまジロー」です。

 

今回は東銀座にあるカレー屋さん「ニューキャッスル」にランチで訪問してみました。

ニューキャッスル

 

ニューキャッスル」は、東銀座にあるカレー屋さんで、お店を継いだ3代目が経営しており、後から辛さが来る身体温まるカレーをお手頃価格で楽しめるお店です。

 

場所・アクセス

 

ニューキャッスル」の場所はこちら。

最寄り駅の「東銀座駅」から徒歩5分程度の場所にあります。

 

お店外観

 

こちらが「ニューキャッスル」。

f:id:tamajirooo:20191117121552j:image

 

お店は地下にあります。
f:id:tamajirooo:20191117121548j:image

今回は土日に訪問しましたが、土日のランチタイムは比較的空いてました。

 

店内の様子

 

店内にはテーブル席とカウンター席8席があり、15名ほどが入れる店内。

 

今回は土日の12時頃の訪問でしたが、カウンター席は満席でしたが、テーブル席は空いており、半分程度が空いてました。

 

ランチ

 

メニュー

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20191117121501j:image

ランチタイムは看板メニューの「辛来飯(カライライス)」のみ。

 

京浜東北線の駅名で表現されたサイズを選びます。

 

辛来飯(後から汗が出る)

 

今回は普通サイズの「つん蒲(1,000円)」を注文。

f:id:tamajirooo:20191117121518j:image

後から辛さが来るのでカライライスという名称とのこと。

 

野菜の甘味とスパイスを組み合わせ独特の味のカレー。

 

少し濃いめの水っぽくないルー。

 

食べてるときはそれ程辛さは感じませんが、生姜が入ってるようで、食べ終わって少し経った頃にジワジワ汗がでる身体に優しいカレーでした。

 

まとめ(手頃な東銀座のカレー)

 

ニューキャッスル」はこんな感じでした。

  • 土日のランチタイムは比較的空いてた
  • ランチは「辛来飯(カライライス)」1種類のみ。
  •  生姜が入ってるので食べ終わった後にジワジワ身体が温まるカレー
  • たまじろーの勝手な評価「★★★」

 

東銀座に行った際には立ち寄りたいお手頃価格で身体が温まるカレーが食べれるお店でした。

 

引き続き気になるお店をいろいろ巡りたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

たまジロー