たまジローの食べ歩き日記

東京近郊の気になるランチ・スイーツのお店巡り

「井泉 本店」お箸で切れるとんかつが食べれる上野御徒町ランチ

美味しそうなランチスポット巡りが好きな「たまジロー」です。

 

今回は上野御徒町にあるとんかつ専門店「井泉 本店」にランチで訪問してみました。

井泉 本店

 

「井泉 本店」は、上野御徒町にあるとんかつ専門店で、「お箸できれるやわらかいとんかつ」がキャッチフレーズのとんかつが食べれる1930年創業のお店です。

 

場所・アクセス

 

「井泉 本店」の場所はこちら。

最寄り駅の「上野御徒町駅」から徒歩1分程度の場所にあります。

 

お店外観

 

こちらが「井泉 本店」。

f:id:tamajirooo:20190830191332j:plain

12時頃でも待つことなく入店。

 

店内の様子(広々店内)

 

店内にはカウンター席・テーブル席のほか、1階と2階に座敷スペースもあり、ゆうに30名は入れる店内。

 

店内が広いこともあってか12時頃でも待たずに入店できました。

 

ランチ

 

メニュー(やや高め)

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20190830191310j:plain

定食は安くても「ロース定食1,350円」と、ランチにしてはやや高めのお値段。

  

ロース定食(お箸で切れる)

 

今回は「ロース定食」を注文。

f:id:tamajirooo:20190830191320j:plain

とんかつ自体は小さくはないですが、大きくもない感じ。

 

「お箸でもきれるやわらかいとんかつ」のキャッチフレーズの通り、お箸で切れる柔らかさ。

 

ただ、柔らかすぎるわけでもなく、サクッとした食感も味わえる程よい固さ。

 

とんかつ自体は美味しいものの、一般的に想像するとんかつの味の域を超えないため、お値段に見合うかというと少し悩む感じ。

 

まとめ(味の割に高いかな)

 

「井泉 本店」はこんな感じでした。

  • カウンター席・テーブル席・座敷スペースもある広々とした店内。
  • お値段はランチにしては高め
  • キャッチフレーズ通り、とんかつはお箸で切れる柔らかさ
  • 美味しいけど値段に見合うかというとやや悩む
  • たまじろーの勝手な評価「★★」

 

とんかつ自体は美味しいですが、同等以上のクオリティのとんかつを近隣のお店でリーズナブルに味わえる分、お値段はやや高く感じました。

 

引き続き気になるお店をいろいろ巡りたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

上野御徒町にあるコスパ良いとんかつ専門店はこちら。

www.tamajiro-gourmet.com

  

たまジロー