たまジローの食べ歩き日記

東京近郊の気になるランチ・スイーツのお店巡り

「ボンディ」プリンも楽しめる神保町の欧風カレー屋さん

美味しそうなランチスポット巡りが好きな「たまジロー」です。

 

今回は神保町にある欧風カレー屋さん「ボンディ神保町本店」に訪問してみました。

ボンディ(神保町の人気カレー)

 

「ボンディ」は、複数店舗展開している欧風カレー屋さんで、欧風のビーフカレーのほか、自家製のなめらかプリンが人気のお店です。

 

今回は神保町の本店に訪問しましたが、夕方18時くらいに訪問しましたが、お客さんが絶えず来店する感じで時間帯によっては順番待ちもできていた人気のお店です。

 

場所・アクセス(神保町駅すぐ近く)

 

「ボンディ神保町本店」の場所はこちら。

最寄り駅の「神保町駅」から徒歩1分程度の場所にありますが、入口が裏手にありますので初めて訪問する際はやや迷います。

 

お店外観(入口が分かりづらい)

 

こちらの建物2階に「ボンディ」がありますが、入口は裏手にあります。

f:id:tamajirooo:20200212180813j:plain

 

こちらが裏手。

f:id:tamajirooo:20200212180615j:plain

従業員用の通用口のような感じでとても分かりづらい入口。

 

こちらがお店入口。

f:id:tamajirooo:20200212175653j:image

夕方くらいの時間でも日によっては順番待ちができています。 

 

店内の様子・混み具合

 

店内は意外と広くテーブル席中心で30名ほどが入れる店内。

 

18時前のディナータイムでも夜食などでサラリーマンやカップルで混み合っており、客足が絶えない感じでした。

 

ディナー(カレーは1,500円から)

 

メニュー

 

ディナーメニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20200212172636j:image

ビーフ、ポーク、チキンなど各種カレーが取り揃えてありますが、1,500円からと、ディナータイムとしてはフツーかもですが、カレーとしてはやや高め。

 

ビーフカレー(美味しいけど高い)

 

まずは付け合せのじゃがいも。

f:id:tamajirooo:20200212172708j:image

皮が柔らかく剥きやすい。

 

こちらがビーフカレーの中辛。

f:id:tamajirooo:20200212174757j:image

ライスの上にはチーズも乗ってます。

 

今回注文した中辛のビーフカレーはこちら。

f:id:tamajirooo:20200212174801j:image

ライスの上にチーズが乗っかていることもあり、カレーと一緒に食べてみると全体的にまろやかな感じ。

 

肉自体は美味しいには美味しいですがそれほど感動はない印象でしたが、カレーはライスがすすむ食べやすい味でした。

 

辛いのが苦手な私も辛さをあまり感じませんでしたので、辛さに自信のある方は辛口でもいいかと思います。 

 

なめらかプリン(カレー屋さんにしては美味しい)

 

最後は自分へのご褒美に「なめらかプリン」も注文。

f:id:tamajirooo:20200212175405j:image

表面は焼き目がありパリパリの食感を味わえます。

 

プリンはそこまで濃厚な感じではないものの、柔らかく、カラメルソースがなしでも十分甘い。

 

カレー屋さんにあるのが不思議な美味しいプリンでした。

 

まとめ(やや高い神保町のカレー屋さん)

 

「ボンディ神保町本店」はこんな感じでした。

  • 入口がビルの裏手にあり入店方法分かりづらい
  • 夕方でもお客さんが絶えず混み合ってた
  • カレーは1,500円~でやや高め。
  • ご飯にはチーズが乗っており、カレーと一緒に食べるとマイルドで食べやすい
  • たまじろーの勝手な評価「★★★」

 

神保町に行った際には立ち寄りたいプリンも楽しめる欧風カレーのお店でした。

 

「ボンティ神保町本店」の営業時間などはこちら。

 ※予約は受け付けてませんので注意が必要です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「ボンディ」以外の神保町のカレー屋さんの記事はこちら。

www.tamajiro-gourmet.com

 

たまジロー