東京ランチ食べ歩き!

東京近郊の気になるランチ・スイーツのお店巡り

築地市場近くのテイクアウトできるコスパ良いオススメお弁当!

新型コロナウィルスの影響でランチタイムにテイクアウトを始めるお店も増えてきましたので、築地市場近くでテイクアウト可能なお弁当が買えるおすすめのお店をまとめてみました。

築地ほわいと(コスパ高い種類豊富なお弁当専門店)

 

築地で1番のおすすめお弁当は「築地ほわいと」。

f:id:tamajirooo:20200424145823j:image

「築地ほわいと」はテイクアウト専門のお弁当屋さん。

 

店頭には500円前後のお弁当が並んでます。
f:id:tamajirooo:20200424145827j:image

 

店内にもたくさんのお弁当。
f:id:tamajirooo:20200424145830j:image

こちらのコーナーのお弁当は、おかずだけの購入も可能。

 

おかずだけなら450円という安さ!

 

味付けも濃くなく子どもも食べやすいので家族連れでも賑わう人気のお店です。

 

「築地ほわいと」のお店情報はこちら。

  • 定休日:日曜、祝日、月に一度水曜
  • 営業時間 : 6:00-14:00
  • 場所 : 築地本願寺裏手の住宅街の中にあります。

 

鳥藤(鶏肉卸の美味しい焼き鳥)

 

築地場外市場にある鶏肉専門卸の「鳥藤」。

f:id:tamajirooo:20200501043908j:plain

コロナで築地場外市場の客足が全体的に減ってるなかでも、お昼時にはたくさんのお客さんがお弁当を買いに訪れます。

 

お弁当は店頭で販売されています。

f:id:tamajirooo:20200501043917j:plain

とり弁当、チキンカツ弁当、からあげ弁当、シュウマイ弁当のほか、お弁当以外にも焼き鳥も販売。

 

訪問した日は「やきとり弁当(500円)」と「とり弁当(900円)」を購入。
f:id:tamajirooo:20200424145940j:image

 

こちらが「とり弁当」。

f:id:tamajirooo:20200424145936j:image

 

こちらが「焼き鳥弁当」。

f:id:tamajirooo:20200424145944j:image

500円にしては十分な内容。

 

鶏肉専門店だけあって鶏肉がとても美味しい。

 

鶏そぼろもご飯に味が染み込んでいて、自宅でご飯を継ぎ足したいくらいご飯が進みます。

 

鶏肉専門店ならではの焼き鳥もなかなか美味しい。

f:id:tamajirooo:20200424145933j:image

左から鶏皮、つくね、ボンジリ。

 

コロナ禍でもお客さんが訪れる理由がわかる人気のお弁当屋さんでした。

 

「鳥藤」のお店情報はこちら。

  • 定休日:日曜・祝日・市場休市日
  • 営業時間 : 5:00-13:00
  • 場所 : 築地場外市場内にあります。

 

ビーフカツ肉垣(コスパ良いソースカツ)

 

築地でビーフカツの弁当が買える「ビーフカツ肉垣」。

f:id:tamajirooo:20200429164434j:image

 

ランチタイムにはお店の前でお弁当が販売されてます。
f:id:tamajirooo:20200429164438j:image

ビーフカツサンド(580円)と3種類(カイノミ、サーロイン、ハラミ)のソース牛カツ丼(680円)が販売されており、ビーフカツ肉垣の通常メニューもテイクアウトできます。

 

訪問した日は「カイノミ(左)」と「サーロイン(右)」のソース牛カツ丼を購入。
f:id:tamajirooo:20200429164442j:image

お弁当は5分ほど待ちましたが、調理したての温かいソース牛カツ丼を楽しめました。

 

680円で食べれるソース牛カツ丼としては十分コスパ良いお弁当ランチでした。

 

ビーフカツ肉垣」のお店情報はこちら。

  • 定休日:日曜
  • 営業時間 : 11:30-15:00、17:00-22:00
  • 場所 : 晴海通り沿いにお店があります。

 

天竹(月1のフグ天丼特売日)

 

築地のふぐ料理店「天竹」。

f:id:tamajirooo:20200429165009j:image

 

「天竹」のテイクアウト用のランチ弁当はこちら。

f:id:tamajirooo:20200429165017j:image

 

「天竹」の月に一度の楽しみは毎月29日のふぐの日のふぐ天丼の特売サービス。
f:id:tamajirooo:20200429164959j:image

通常1,980円のふぐ天丼が1,100円で買えます。

 

29日は特にお客さんが多く訪れます。

 

訪問したふぐの日には「天丼(1,000円)」と「ふぐ天丼(1,100円)」を注文。
f:id:tamajirooo:20200429165005j:image

 

お弁当はこんな感じ。

f:id:tamajirooo:20200429165013j:image

左が「天丼」、右が「ふぐ天丼」。

 

どちらも調理したてのお弁当。

 

普段食べないフグの天丼を1,100円でガッツリ楽しめるのもありがたいですが、個人的には天丼の方が種類も豊富で楽しめました。

 

揚げ物が美味しいので「かき揚げ丼」など他のお弁当も食べてみたいお店です。

 

「天竹」のお店情報はこちら。

  • 営業時間 : ランチ11:30-14:00、夜の営業は当面休み。※新型コロナウィルスの影響で変更の可能性がありますので事前に確認が必要です。
  • 場所 : 晴海通り沿いの勝どき橋手前にお店があります。

 

まとめ(コロナでテイクアウトのお店増えてる)

 

新型コロナウィルスの影響でこれまでテイクアウトを行っていたなかったお店でもランチタイムにお弁当を始めています。

 

夜の営業で儲けていたお店はランチのお弁当ではなかなか儲けは出ないと思いますが、ランチやお弁当での利用で苦しい経営状況の飲食店を少しでも支援できればと思ってます。

 

引き続き色んな築地のお店を巡ってアップデートしてみようと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

たまジロー