東京ランチ食べ歩き!

東京近郊の気になるランチ・スイーツのお店巡り

「手紙舎つつじヶ丘本店」小学校を思い出す調布のオシャレカフェ

美味しそうなスイーツスポット巡りが好きな「たまジロー」です。

 

今回は調布市つつじヶ丘にあるカフェ「手紙舎」に訪問してみました。

手紙舎

 

「手紙舎」は、「イベント」、「雑貨」、「カフェ」を展開しており、団地内にある小学校の校舎のような見た目のつつじヶ丘本店ではカフェを運営しています。

 

今回はプリンアラモードが人気とのことで訪問してみました。

 

場所・アクセス

 

「手紙舎 つつじヶ丘本店」の場所はこちら。

最寄り駅の「つつじヶ丘駅」からは少し離れており、徒歩10分強歩いた場所にあります。

 

お店外観(小学校の校舎のような見た目)

 

「手紙舎 つつじヶ丘本店」は団地内の小学校の校舎のような建物の1画にあります。

f:id:tamajirooo:20200206223231j:image

 

こちらが「手紙舎 つつじヶ丘本店」。 f:id:tamajirooo:20200206223235j:image

小学校の教室のような見た目。

 

店内の様子(オシャレな本屋さん)

 

店内は外観と違いオシャレな雰囲気で、壁の棚には絵本や本などが置かれたりしてます。

 

また、やかんが置かれたストーブがあったりするのもなかなか風情がある感じでした。 

 

訪問した日の平日の日中は比較的空いてました。

 

メニュー

 

メニューはこちら。


f:id:tamajirooo:20200206145238j:image

f:id:tamajirooo:20200206145234j:image

ナポリタンやドリアといったフードメニューのほか、 デザートメニューとしてチョコプリンのアラモードがありました。

 

プリンアラモードは季節によって種類が異なるようで、訪問した日はチョコプリンのアラモードでした。

 

プリンアラモード(濃厚チョコプリン)

 

今回は「濃厚チョコプリンアラモード」と「コーヒー(深煎り)」を注文。

f:id:tamajirooo:20200206145330j:image

 

「濃厚チョコプリンアラモード」はフルーツがはみ出る感じでモリモリ。
f:id:tamajirooo:20200206145325j:image

チョコプリンは、プリンというよりはチョコケーキのような固さで、中身も詰まっているので濃厚なチョコを食べてる食感で、チョコ好きが好みそうな感じでした。

 

コーヒーはつつじヶ丘ブレンド(深煎り)で、やや苦めのチョコプリンに相性が良いコーヒーでした。

 

まとめ(小学校のような建物内にあるカフェ)

 

「手紙舎つつじヶ丘本店」はこんな感じでした。

  • 小学校のような雰囲気の建物の1画にあるカフェ
  • 店内は外観と違ってオシャレな内装
  • 今回訪問したときはチョコプリンのアラモードが楽しめた
  • たまじろーの勝手な評価「★★★」

 

店内から見える小学校のような風景を見ながら、時間がゆっくりと流れる感じのカフェでした。

 

引き続き気になるお店をいろいろ巡りたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

たまジロー