東京ランチ食べ歩き!

東京近郊の気になるランチ・スイーツのお店巡り

「桃花源」カップラーメンになった担担麺がある銀座中華料理ランチ

美味しそうなランチスポット巡りが好きな「たまジロー」です。

 

今回は銀座グランドホテル内にある中華料理店「桃花源」にランチで訪問してみました。

桃花源(とうかげん)

 

「桃花源」は、銀座グランドホテル内にある中華四川料理店で、「桃花源」の坦々麺は日清のカップラーメンとしても販売されたランチタイムは近隣のサラリーマンなどで賑わうお店です。

 

「桃花源」のカップラーメンはこちら。 

この記事をアップした時点では在庫切れとなっていました。

 

場所・アクセス

 

「桃花源」の場所はこちら。

最寄り駅の「新橋駅」から徒歩5分程度の場所にある銀座グランドホテル2階にお店があります。

 

お店外観

 

こちらが「桃花源」。

f:id:tamajirooo:20200311122912j:image

ホテルの2階にあります。

 

店内の様子・混み具合(コロナの影響で空いてる)

 

広々とした店内にはテーブル席が80席ほどあり、ランチタイムは宴会室も相席用として使用されてますので1人で来店するお客さんも多い印象でした。

f:id:tamajirooo:20200311123016j:image

新型コロナウイルスが流行する前は12時前には満席になってましたので、並ばずに入店する場合には12時前に訪問するのが良さそうでしたが、新型コロナウイルスの感染が拡大している最近は観光客も減ったこともあり12時でも並ばずに入れる日もありました。

 

ランチ

 

メニュー(ボリュームたっぷり)

 

メニューはこちら。
f:id:tamajirooo:20200311123055j:image

ビジネスランチとしてガッツリなメニューが用意されています。

 

担担麺(酸味を感じるサラサラなスープ)

  

ランチタイムには単品メニューも注文できますのでカップラーメンにもなった「担担麺」を注文。

f:id:tamajirooo:20200317060509j:image

スープの色は一般的な担担麺に比べてやや黄色い印象。

 

スープはサラサラ。酸味感じます。

 

そしてやや辛め。完食する頃には汗をかく感じ。

 

食べ終わったあとも酸味が残る酸辣湯麺に近い印象を受ける担担麺でした。

  

まとめ(個人的にはとろみあるスープの担担麺が好きかも)

 

「桃花源」はこんな感じでした。

  • 以前は12時には満席になっていたが最近はコロナの影響で空いている
  • 担担麺はカップラーメンにもなってるメニュー
  • 担担麺は酸味ある辛めのスープで酸辣湯麺のような印象受ける味
  • たまじろーの勝手な評価「★★★」

 

担担麺は人によって好みも様々ですが、個人的にはもう少しとろみあるスープの担担麺のほうが好きかなという感じでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

銀座周辺で食べたい担担麺のお店はこちら。

www.tamajiro-gourmet.com

 

たまジロー