東京ランチ食べ歩き!

東京近郊の気になるランチ・スイーツのお店巡り

「想いの木」一味違う神楽坂の高級インドカレーランチ

美味しそうなランチスポット巡りが好きな「たまジロー」です。

 

今回は神楽坂にあるインドカレー屋さん「想いの木」にランチで訪問してみました。

想いの木(インドカレー)

 

「想いの木」は、神楽坂にあるインドカレー屋さんで、インドカレーと言いながら一般的に想像するインドカレー屋さんっぽくない店内の雰囲気、接客、料理を楽しめるランチタイムは混み合う神楽坂で人気のお店です。

 

場所・アクセス

 

「想いの木」の場所はこちら。

最寄り駅の「牛込神楽坂駅」から徒歩3分程度の場所にあります。

 

お店外観(知らないと通り過ぎる)

 

こちらが「想いの木」。

f:id:tamajirooo:20200321204230j:image

建物2階にあり、意識してないと通り過ぎるくらいさり気なくある入口。

 

店内の様子・混み具合

 

店内にはテーブル席中心で数席だけカウンター席もあり、15名〜20名ほどが入れる店内。

 

オープンの11時30分に訪問した際は数席だけ空いてましたが、12時前には満席になりますので、並ばずに入店する場合にはオープンと同時くらいにお店に行くのが良さそうでした。

 

店内はお香がほのかに感じる程度で炊かれており、落ち着いた照明となっており、一般的なインド料理店というより高級料理店のような雰囲気。

 

そして接客もとても丁寧な応対でした。

 

ランチ

 

メニュー

 

メニューはこちら。

f:id:tamajirooo:20200221114748j:image

カレー1種類を選べる「一輪への想い」かカレー2種類を選べる「木への想い」の2種類のメニューがあります。

 

カレーはこちらのメニューから選びます。

f:id:tamajirooo:20200322040441j:image

「四季の野菜カリー」が1番人気とのこと。

 

木への想い(一般的なインドカレーとは違う)

 

こちらが「木への想い」。

f:id:tamajirooo:20200221115429j:image

カレー2種類とハーフナンとハーフサフランライス。

 

カレーは「四季の野菜カリー」と「チキンカリー」を注文。

 

ナンはハーフにしてもミニサイズ。

 

一般的なインドカレー屋さんを想像してると、ややガッカリするサイズ。

 

カレーはいずれも小辛でしたが、それでも十分ピリ辛

 

カレーも一般的なインドカレー屋さんを想像してると裏切られる味。

 

インドカレーというより素材が贅沢な高級和風カレーという感じでした。

 

まとめ(高級カレー屋さん)

 

「想いの木」はこんな感じでした。

  • 12時前には満席になる人気店
  • 店内は高級店のような接客と雰囲気
  • 四季のカリーが人気とのこと
  • 量は高級店らしくやや少なめ
  • インドカレーではあるが、素材は国産にこだわる高級和風カレーという印象
  • たまじろーの勝手な評価「★★★」

 

神楽坂に行った際には立ち寄ってみたい一般的なインドカレー屋さんと色んな意味で一味違うカレー屋さんでした。

 

「想いの木」のお店情報はこちら。

  • 営業日 :火曜~日曜
  • 営業時間:ランチ:11:30~14:30(LO 14:00)、ディナー:18:00~22:30(LO 22:00)
  • 電話番号:03-3235-4277
  • ホームページ:http://omoinoki.com/

 ※ランチタイムの予約は受け付けてませんので注意が必要です。

 ※10歳未満の子どもの入店も禁止されています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

たまジロー